住む方に合わせた

​バリアフリー住宅

バリアフリーは人それぞれ違う!

Point2

廊下は車椅子の方が安全に漕げるように十分に幅をとっています。廊下幅もそれぞれ適切なサイズが違いますので、その方に合わせたサイズで施工いたします。​また車椅子の方が通られる扉は全て引き戸にし、握りバーも使われる方に合わせて開けやすい形状のものを選んでいます。

Point3

​部屋の隣にトイレ⇨洗面室⇨お風呂を配置し、車椅子導線を効率の良いものにしました。

トイレの広さや床材、使う洗面台の種類や高さもその方に合わせたものを採用。

また、トイレに冷暖房設備を備え長時間使用時にも快適に過ごしていただけます。

施主様が分かりやすくyoutubeに取り上げてくださっています。

ぜひご覧になってください

​Point1

​玄関・車椅子乗換

IMG_4509-69.jpg

​Point4

​玄関スロープ・ガレージ

IMG_4572-7.jpg